カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

大学教員の1日が知りたい!東大理系編

大学教員≠研究者

「研究者」の意味が、職業ではなく「研究をする者」という生き様だとしましょう。研究者と大学教員は同じではありません。大学教員とは、団体職員として給料をもらいながら研究者をやっている人ということになります。大学教員は、研究のほかになにをやっているのでしょうか?

タイトルに「1日」と書きましたが、1年間を通してなにをやっているのか、大学教員のお仕事を次のように分類しました。分野は工学系、若手教員を想定します。

  • 研究室運営のお仕事
  • 研究費獲得のお仕事
  • 教育のお仕事
  • 大学運営のお仕事
  • 入学・卒業に関するお仕事
  • 学会のお仕事
  • その他

続きを読む

広告

エンジニアはカカオ豆からチョコレートを作る

仕組みが知りたい。作り方が知りたい。
丸木舟から干しぶどうまで自作する『ロビンソン・クルーソー』は愛読書。『ゼロからトースターを作ってみた』プロジェクトなど、自作は時にspeculative designです。

それはともかく、バレンタインデーにカカオ豆をもらったので、チョコレートを作ってみます。カカオ豆をかじると、チョコ味の木の実だ!という新鮮な驚きがあります。目の覚める味。洗練された製法による、森永ミルクチョコレートや、バンホーテンのココアもおいしいけど、加工された味です。原始チョコレートを味わってみましょう。

0_cacao-beans

続きを読む

研究者のための視覚コミュニケーション|タイポグラフィー編

複雑なアイディアをうまく伝えられるかどうかは、研究者にとって死活問題です。
伝える技術はきちんと習うわけではないので、見よう見まねです。だから、工夫次第でずいぶん差がつきます。

美しい論文が良い論文というわけではないので、「美意識」とか「絵心」とは縁遠い研究者は多いと思います。けれども、最低限度の「清潔でこぎれい」な発表スライドを作る努力をしてもよいのではないでしょうか?

デザイナーは、有用なビジュアルコミュニケーションの技術をたくさん知っています。美的センスがなくても使えるルールや知識がたくさんあります。 続きを読む

Untitled

文章を広く公開する場はいろいろありますが、一番気軽なtwitterと、書籍あるいは論文との間には大きな距離があります。

考えの断片を、つなぎあわせたりふくらませたりして、文章の試作をしたいと思います。うまくいったら、本のようにもっと大きなものも組み立てられるでしょう。

その他にも、趣味のことや、時事問題を、いろいろな人と共有するためにも使いたい。そのためのブログです。